無料体験会を開催します

溜池チームのReikaです。
またまた久しぶりのブログ更新となってしまいました〜。
ブログの更新はなくとも、いつも通りご予約は受け付けております。

さて、溜池チームでは、みなさまにもっともっとラストーンセラピーの良さを知っていただくべく、赤坂溜池クリニックの待合室にて、無料体験会を開催いたします。

開催日:2010年11月4日、11日、18日、25日(11月の毎木曜)
時間:16:00-19:00
d0173060_14133182.jpg

待合室のすみっこで、お鍋(のようなもの)で、石をぐつぐつと煮ている(ように見える)、エプロンをした人がいたら、それが私たちです。
待合室でお待ちのちょっとしたお時間で、椅子に座ったまま、首、肩、背中、時には頭やお顔に、温めた石や少し冷やした石をあてて、石の滑らかなタッチと温冷の温度を体感していただけます。
この機会にどうぞお気軽に体験してみてください!

なお、この体験会の開催期間中も、通常メニューのご予約も受け付けております。
メンバー一同、みなさまのご予約をお待ちしております。
[PR]
# by lstt | 2010-11-04 14:06

懇親会〜♪

d0173060_2182097.jpg



溜池チームのReikaです。
久しぶりのブログ更新となってしまいました〜。
ブログの更新はなくとも、いつも通り溜池クリニックでのご予約は受け付けております。

先日、赤坂溜池クリニックの降矢先生とラストーンセラピージャパンの先生方、
溜池チームのメンバー全員で、懇親会を開きました!(写真はその時のものです。)
先生方や他のメンバーと熱く語ること3時間!
日頃、チーム内で抱えている「想い」を先生にぶつけ、
シフト制のためなかなか1−2ヶ月に一度のミーティング時にしか顔を会わせないメンバーたちとも再会し、
ラストーンセラピージャパンの代表を務める先生方のお話も聞き、すっかり充電されました!
「これからも一人でも多くの方に、ラストーンセラピーを体験してもらえるよう頑張ろう!」と気持ちを新たにしたところです。
だって、本当にいいんです、ラストーンセラピー。
もっともっと多くの方に受けていただきたいんです。
でも、アロマセラピーなど、他の代替療法に比べて、認知度が低いのも事実。

溜池チームでは、みなさんにラストーンセラピーの良さを知っていただくために、
これからアクションを起こしていく予定です。
詳細が決まりましたら、このブログでもお知らせしますね。乞うご期待!!
[PR]
# by lstt | 2010-08-22 21:11 | つれづれ

キャッスルビルディング

d0173060_8143741.jpg

チームのRikaです。
この写真は「キャッスルビルディング」というラストーンセラピーのひとつです。
石をこんなふうに体の上に乗せます。冷たい石や温かい石も混ぜて良いのです。
石の重さと温かさ、冷たさがじーんと心と体の中に入っていきます。
ネイティブはこれを地面の上でするそうです。母なるマザーアースと一体化する体験です。

心地よく、心がからっぽになり、本当の自分になって帰ってくるような・・・そんな体験です。
深いリラックスが得られます。まだ体験したことのない方は是非お試しくださいね。

★通院中の方にはここまで多くの石は乗せません。乗せる石の数や温・冷のバランスをその方によって変えています。仰向けでも行います。
[PR]
# by lstt | 2010-06-22 08:22 | ラストーンセラピー

静かな時間

今日も梅雨の晴れ間、暑い一日でしたね!
夕方、家に帰って昼寝(夕寝?)をしてしまったsumitaです。

先日、ラストーンセラピーの講習のお手伝いで、久しぶりに自分がラストーンのトリートメントを受ける機会がありました。
講習ですので、施術の途中で説明やデモが入ることがあります。
その間、私は温かい石や冷たい石に包まれて、しばらくお休み・・・。
最初は、はっきり聞こえていた皆さんの話声が、だんだんと遠くなり、、、
知らない間にふーっと意識が消えて夢の世界へ。
時間にすれば、3、4分のほんの短い時間なのですが、
それは、眠っているような、起きているような「はざま」の空間で、意識が戻ってきた時はとても安らいだ気分になっていました。

ラストーンのトリートメントでは、こういうことがよくあります。

先日も、家人にラストーンの施術をしたのですが、
家人ということもあり、トリートメント終了後しばらく石の整理などして、家人は横になったまま放置。(お客様にはもちろんそんなことはありません!)
すると、急に、背後から深ーい寝息が・・・。
振り返ると、なんとも気持ちよさそうな顔で、眠っていました。

温かい石と、冷たい石の二種類の刺激が、思考を停止させ、
心地よい重さと大地のかけらの質感が、深い安心感を生むのかなーと
思います。
d0173060_20245100.jpg

温熱による血行促進や、代謝の促進・コリの緩和も、
もちろんラストーンの素晴らしいパワーですが、
石との静かな時間がもたらすヒーリングパワーは、
一人でも多くの方に味わってもらいたい感覚です。



溜池クリニック併設のホリスティックヘルス情報室では、
温冷の石に包まれながら、その方に合わせ、足や腕・手、ヘッドのマッサージを組み合わせてリラクゼーションタイムをお過ごしいただけます。
着衣のまま受けられますので、ぜひお気軽にお越しくださいませ。
チームメンバー一同、心よりお待ち申し上げております!
[PR]
# by lstt | 2010-06-17 20:04 | ラストーンセラピー

ラストーンセラピーって?

d0173060_21383133.jpgチームメンバーのReikaです。

今日は私たちがホリスティックヘルス情報室で提供しているメニューをご案内したいと思います。
その前に、「ラストーンって何?」という方もいらっしゃると思いますので、簡単にラストーンの説明を・・・。(簡単には説明できない気がしますが!)

”ラストーンセラピーとは、大地のエネルギーを含んだ玄武岩や大理石等の石を媒体に温度を用いたボディ・マインド・スピリットに働きかけていく究極のセラピーです”

ホリスティックヘルス情報室に置いてあるちらしにはこう書いてあります。

石を媒体に・・・つまり石を使うってことよね?ふむふむ、ここまではなんとなくわかる。
温度を用い・・・岩盤浴みたく温めるのかしら?
ボディはわかるけど、マインド?スピリット?

ちらしにはさらに説明は続きます。

”温めた石は血行を促進、筋肉をほぐす一方、冷やした石は痛みや詰まりのある箇所に働きかけます。温と冷の組み合わせのバランスで排毒を促進し免疫機能を高め、深部筋肉組織に働きかける一方、神経系をバランスさせ、深いリラクゼーションをもたらします。”

うーーーん、わかったような。わからないような。

私たちが石を媒体に温度を用いる、という時は、石を50−60度のお湯で温めたり、氷で冷やして使うのです。
そしてその温めたり冷やしたりした石を、

時には体の下に敷いたり
時には体の上に置いたり
時にはマッサージオイルを塗布したうえで、石で体をマッサージしたり

使い方は様々です。
その結果得られる効果は千差万別としかいいようがありませんが、マッサージや温冷の温度の効果でこりがほぐれたり、気分が落ち着いたり、時にはトリートメントの最中にここではないどこかの情景が見えてきたり・・・
まさにスピリットにも働きかけている!としか説明しようがない時もあるのです。

・・・と、最初に宣言した通り、とても簡単には説明できないラストーンですが、ご興味を持たれた方は、是非お気軽に体感しに来ていただけたらと思います。

ホリスティックヘルス情報室では主に、服を着たまま受けていただけるメニューをご用意しています。
服を着たまま、体の下に石を敷いたり、体の上に石を置いたり。
お時間は20分コース(2100円)と50分コース(5250円)がございます。
たとえ20分間であっても、とても深いリラクゼーションが得られるため、もっと長い時間休んだような気分になれると思います。
ご予約は、ホリスティックヘルス情報室(03-5572-7821)まで。前日17時までにご予約ください。
営業日は、クリニック休診日を除く木曜日の15時〜19時です。


東京もついに梅雨入りですね。
じめじめした毎日でなんとなくスッキリしないな〜という方も、ぜひラストーンセラピーでリフレッシュしにきてください。
クリニック併設サロンではありますが、患者さんでなくてもトリートメントを受けていただくことが可能です。

チームメンバー一同、おひとりでも多くの方がラストーンを体感しに来てくださることを、楽しみにお待ちしております!
[PR]
# by lstt | 2010-06-14 21:43 | ラストーンセラピー